MENU

育毛シャンプーを使ったときの髪の乾かし方

育毛シャンプーの使い方・洗い方(洗髪方法)についてはこちらのページで解説していますが、
  →※育毛シャンプーの正しい使い方・洗い方
ここでは髪の乾かし方についてさらに詳しく書いてみます。

 

育毛シャンプーの効果を高める髪の乾かし方

 

せっかく女性用育毛シャンプーで髪をいたわっても洗髪した後の髪の乾かし方を間違えると髪にダメージを与えることがあります。
育毛シャンプーの効果を高めるためにも必要な髪の乾かし方とはどのような方法でしょう。

 

女性用育毛シャンプーを使った後の間違った髪の乾かし方とは?

 

女性用育毛シャンプーは、健康で太くて抜けにくい髪を育てる事が目的なんですが、シャンプー後の髪の乾かし方でその目的を阻害することがあります。
よくある間違った乾かし方が、自然乾燥です。

 

自然乾燥は、一見ドライヤーも使わず髪の為には良さそうに思えますが、頭皮には菌が繁殖してしまいます。

 

そうなってしまうとフケやかゆみの原因になったり毛が抜けやすい状態になり育毛どころではなくなります

 

このようなことにならないよう、女性用育毛シャンプーを使った後は根元からしっかりと頭皮と髪をドライヤーで乾かしましょう。
しっかり乾かすと健康で抜けにくい毛が発毛しやすくなり短い段階で抜ける毛が少なくなってきます

 

 

正しい髪の乾かし方で女性用育毛シャンプーの効果を最大限に上げる

頭皮の状態が良いと美しくて健康な髪が生えると言われていますが、女性用育毛シャンプー使用後どのように乾かせばよいのでしょうか?

 

まずはお風呂から上がったら乾いたタオルでタオルドライしましょう。
この時ゴシゴシと拭くと髪を傷めますので注意してください。
拭くのではなく水分をタオルで吸収させるイメージで。
マイクロファイバーなどの吸収性のいいタオルなどを使うのもおすすめです!

 

タオルドライ後ドライヤーで乾かしますが、できればターボの付いた大風量のドライヤーでサッと乾かした方が髪への負担が最小限で済みます。
髪から10センチほどドライヤーを離した状態で、ブラッシングせず根元から乾かすのがコツです。
空いている手で髪を優しく揺らしながら、渇き残しがないように全体にかけていきましょう。
長時間の温風は髪を痛めるので、できるだけ手早く、一か所に熱が行き過ぎないようにしましょう。

 

しっかり乾かした後パサパサが気になるなら洗い流さないトリートメントを使ってみるのも良いでしょう。

 

最期にドライヤーの冷風で全体の熱を取ると髪がつやつやに仕上がります。

 

 

 

育毛シャンプー使用後髪をちゃんと乾かさないとどうなるのか?

女性用育毛シャンプーを使った後髪をちゃんと乾かさない人が結構います。

せっかく高い女性用育毛シャンプーを使ったとしても髪を乾かさないと雑菌が繁殖しやすくなりますので注意しましょう。
雑菌は、水分と暖かい所が大好きなので育毛シャンプー後ドライヤーですぐ髪や頭皮を乾かさないとどんどん増えます。
雑菌の他にもカビが増えたりして頭皮湿疹やかゆみの原因になってしまうのです。
カビが繁殖すると抗真菌剤を使わないと頭皮の状態が良くならない事があります。

 

このようになってしまうと、頭皮の状態を改善してから女性用育毛シャンプーを使わないと思ったような結果が出ませんので気を付けて下さい。