MENU

パーマやヘアカラーをしている髪の育毛シャンプー選び

パーマやカラーをしている女性もたくさんいらっしゃいますが、育毛シャンプーはどのようなものを選べばいいのでしょうか?
パーマやヘアカラーをしている髪はノーマルな髪に比べるとかなりのダメージを受けていますから、
髪の傷みもカバーしてくれる優れた成分の育毛シャンプーで髪をいたわりたいものです。

 

パーマやカラーで傷んだ髪に最適な育毛シャンプー

 

女性用の育毛シャンプーを使っている人の中にはパーマやカラーをされている方もたくさんいます。
そういう方はできれば補修効果が高い育毛シャンプーを選ぶと良いでしょう。
例えばコラーゲンやプラセンタなどが配合されている女性用育毛シャンプーがおすすめです。
コラーゲンはお肌を綺麗にしたりハリやツヤを与える成分としても有名ですが、髪にも効果的になることが期待できます。

 

パーマやカラーで傷んでしまった髪を修復し自然なツヤなどを蘇らせてくれると思われます。
他にもヒアルロン酸やローヤルゼリーなどが配合されている育毛シャンプーもいいでしょう。

 

パーマやカラーを使っているからこそ育毛シャンプー

パーマやカラーをするとどうしても髪が傷んでしまいますが、なかなかトリートメントなどでケアしてもパサパサ感が続いたりします。

そんな傷んでしまった髪を何とかしたい人こそ女性用育毛シャンプーを使ってみてはいかがでしょうか?

 

女性用育毛シャンプーでも傷んだ髪に最適なのがアミノ酸系で弱酸性、ノンシリコンというシャンプーです。
特に原材料に自然の物がたくさん使われている物がおすすめで無添加の物が良いでしょう。
なぜならば、すでにパーマやカラーで傷んでしまった髪は毎日のシャンプーで更に傷めないようにしなければなりません。
そのため、できるだけ髪に負担をかけない自然なものがおすすめです。
植物性の原材料で毛髪補修成分が入っている女性用育毛シャンプーならきっと健康で美しい髪が育つでしょう。

 

当サイトでおすすめしている育毛シャンプーはアミノ酸系で髪に優しいものばかりですから、パーマ・ヘアカラーの髪ともとても相性がいいです。

 

 

女性用育毛シャンプーと補修するためのトリートメントを使う

髪がすでに傷んでしまっているパーマやカラーの場合、女性用育毛シャンプーで育毛しながら、プラスしてトリートメントを使われると良いでしょう。
トリートメントも色々ありますが、髪が傷んでしまっているならば少し高くても高品質のトリートメントを選ぶようにして下さい。

 

女性用の育毛シャンプーには同じラインナップでトリートメントやコンディショナーが発売になっているものが多いので、セットで使うのもおすすめです。
より育毛効果も高まります。
同じメーカーの同じシリーズのシャンプーとトリートメントだとすごく安心ですし、トリートメントが育毛の邪魔になるようなことも無いでしょう。
低品質のものを使ってしまうと女性用育毛シャンプーで洗ってもトリートメントがダメで髪の育成に影響が出ることがありますので気をつけて下さい。

 

 

 

白髪染めはどうする?

抜け毛に悩むエイジング世代の場合は、同時に白髪に悩まされている方もたくさんいると思います。
もちろん私もその一人。
髪が傷むから・・とヘアカラーはしないようにしても、白髪は染めないわけにはいかない・・というのが現状です。

 

こういう方は、髪の傷まない「白髪染めトリートメント」がいいと思います。
従来のような酸化染料で髪の質を化学変化させて色を付ける白髪染めは地肌にも髪にも相当のダメージを与えてしまいます。
これだと、髪がパサパサになるだけではなく、育毛・抜け毛予防にも影響してきますから、
ヘアマニュキュアのように髪をコーティングする「白髪染めトリートメント」を使っていく方が無難。

 

トリートメント効果も高いので、ダメージヘアの回復にもなりますよ。